平成28年8月15日

各位

破産手続開始決定のお知らせ

破 産 者 株式会社 栄 光
破産管財人 弁護士 髙木裕康

株式会社栄光(神奈川県横浜市西区浜松町2番5号栄光ビル2階)は、平成28年8月15日午後4時、東京地方裁判所より破産手続開始決定を受け、当職が破産管財人に選任されました(破産手続開始決定は添付のとおりです)。 破産手続開始決定に伴い、破産者の財産の管理処分に関する一切の権限は当職に専属し、当職は、裁判所の監督のもと、公正・中立の立場で破産手続を遂行して参ります。

破産債権者の皆様に対する破産手続に関するご連絡の発送は、今後準備が整い次第進めて参りますが、全ての発送を完了するまでには2~3か月程度を要する見込みです(破産手続開始通知書、配当の見込みが生じた場合の債権届出書の提出に関する連絡や配当に関する連絡、その他一切の破産管財人からの連絡を希望されない場合には、お手数ですが、こちらの書式にて連絡等が不要である旨を下記郵送先まで届け出てください。このホームページ「Q&A」の「5その他」もご参照ください)。

破産管財事件においては、破産手続開始決定後速やかに債権届出書をご提出頂くことが多いですが、本件においては、債権者の皆様に配当できる原資が現時点ではなく、今後については不明であるため、債権届出書のご提出を頂くことは当面予定しておりません。債権届出書のご提出を頂く場合には、改めて、破産会社において債権者として把握している方にはご案内をお送りするほか、このホームページ上においても、債権届出書の発送を開始する旨お知らせします。

その他、このホームページ上において、可能な限り、情報の開示を行って参ります(現時点で想定される御質問とそれに対する回答は、このホームページの「Q&A」をご覧ください)。

破産手続の進行等に関する破産管財人宛てのお問合せは、下記カスタマーセンター(以下「CC」といいます)で応答します。下記CC以外では、お問合せに対応いたしかねますので、ご了承ください。なお、現時点では配当見込みがないため、債権額や取引履歴等に関するお問合せをいただいても、一切対応することはできません。

下記CCでお話できる内容については、基本的にこのホームページに掲載しており、今後の予定、CCの変更等破産管財人から債権者の皆様への連絡事項は、可能な限りこのホームページに掲載します。CCで対応できるお問合せ数には限りがあり、また、現在の破産会社には十分な対応のできる人員を雇う資金もありませんので、是非ともこのホームページをご覧ください。

なお今後予定される手続として、平成29年10月25日午前10時00分に第2回債権者集会を東京地方裁判所にて開催しますが、ご出席は任意で、欠席されても特に不利益はありません。債権者集会での配布資料、説明事項等はこのホームページ上で開示します。


(郵送先)〒220-0055
神奈川県横浜市西区浜松町2番5号 栄光ビル2階
株式会社栄光破産管財人執務室
(カスタマーセンター)
株式会社栄光破産管財人執務室カスタマーセンター
電話 045-242-7911   受付時間:11時~16時(土日祝日を除く)